本文へ移動

生姜の保存

家庭での保存法
生姜は寒さが苦手です。少し塗らした新聞紙に包んで、常温(15度前後)の場所が良いでしょう。生姜は呼吸をしていますので、表皮が白く乾燥します。乾燥する事で長持ちします。 皮をむいて使用して下されば、問題無しで食味できます。 発芽は元気な生姜の証です。
TOPへ戻る